2008年10月19日

私立高校入試説明会・報告...!!

トップページへ戻る

2009年度高校入試に向けた<私立高校入試説明会:主催ACT進学センター>が、
10月18日(土)に豊能町ユーベルホールで行われました。
各高校のブースで個別に説明やアドバイスを受ける受験生と保護者で会場は
大いににぎわいました。

その様子を写真を交えて報告します。
写真はクリックしてくださいね!目

“ユーベルホール”は大変立派な施設です。
ユーベルホールB.JPG 外観です...!!
入り口.JPG 入り口です...!!
説明会は1Fと2Fのフロアを使って実施されました。
1FB.JPG 1Fのフロアです...!!
2FD.JPG 2Fのフロアです...!!
1Fと2Fの踊り場もこんなにオシャレ…!!!
踊り場C.JPG

2時からの開始でしたが、1時過ぎから続々と保護者のかたが来られました。
説明会は各高校のブースで対面方式で行われました。
関大北陽.JPG 昨年の目玉“関大北陽高校”..!!
摂陵B.JPG 今年の目玉“早稲田摂陵高校”..!!

その時の様子です。
様子@.JPG
様子A.JPG
進路決定のため、順番を待って質問を投げかける受験生とその保護者に対し、
各高校の先生方も真剣そのもので対応してくださいました。
様子B.JPG 1Fの様子です...!!!
説明会I.JPG 2Fの様子です...!!
人気雲雀丘.JPG 1番人気は“雲雀丘高校”...!!
人気箕面自由.JPG 2番人気は“箕面自由学園高校”...!!

今回は全体の雰囲気をビデオにしてみました。


ここ能勢町は大阪府の第一学区に属します。
ESTは兵庫県の伊丹・川西学区に属します。
大阪は単独選抜(各高校で合否を決める)、
川西は来年から複数志願制(単独選抜と総合選抜のいいとこ取り)になりますが、
まだまだ違いがあります。

大阪は必ず私立と併願して受験します。
川西は制度が変わっても、ほとんどの生徒は公立を専願(2校受験)で受験するものと
思われます。
私立を受験するかしないかで、中学3年の1年間で相当な実力の差がつくのです。
その差が高校3年間でさらに開くのです...!!!

公立高校入試では基本的に自分の学区地域以外の高校を受験することはできません。
でも3年後にはこの大阪の子たちと勝負することになります。
大学は全国区です。日本のどこの大学でも自由に受験できます。
ちょっと考えてください。今のままで大阪の彼らに勝てますか…??? パンチふらふらパンチ

posted by EST at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック